上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20100607石原超絶インチキ
今日の一枚:本日2HR5打点と大活躍の石原の一振りです(棒)


                            オリックスと闘う前に言っておくッ!
                    おれは今日、奴との試合をほんのちょっぴりだが観戦した
                  い…いや…観戦したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今日 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『カープが19安打10得点を取ったと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらダブルスコア以上で負けていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    先発崩壊だとか糞采配だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


とまあ、だいたいそんな感じの試合でした(投げやり

スポンサーサイト
2010.06.07 / Top↑
4打数3安打3打点1本塁打1盗塁の大活躍!
いやぁ、今日はとてもいいものを見れました。
今日はズムスタに着いて早々、廣瀬のユニフォームを衝動買いしてしまったんですが、
その廣瀬が大車輪の活躍をしてくれました。
先ほど書いたような打撃だけでなく、守備では廣瀬らしいファインプレイを連発し、
おそらく2点くらいは阻止していると思われます。

いやあ、本当に廣瀬のユニフォーム買っててよかったぁ!
この調子で6月の月間MVPまで目指してしまえ!!




え?カープ?俺そんなチーム知らない。
今日はソフトバンクと廣瀬の試合ですよ?



終われ
2010.06.05 / Top↑
キラッ
今日の一枚:横竜「キラッ☆」

5-4で勝利!スタルツ3勝目!
いやー、今日は面白い試合だった。意外な奴が活躍して楽しかったです。
それではまとめ

今日の広島三行まとめ

主砲スタルツ
エロいベテラン
小窪はハナクソ

まずは先発のスタルツ。今日はピッチング自体は7回4失点と本調子ではありませんでしたが、
バッティングの方で魅せてくれました。
1点ビハインドで迎えた4回。
嶋とフィオのヒットで2アウト2,3とすると、まずは石井琢朗が2点タイムリーツーベース。
逆転に成功します。
ここでホークス秋山監督は、続く石原を敬遠。ピッチャーのスタルツで勝負にいきますが・・・
秋山監督はスタルツを嘗めたッッ!
まるで往年のバースを彷彿させるフォームで放ったその打球は、
フェンスダイレクトの2点タイムリー2ベース!
もうホントこのチームは投手のバッティングセンスが高い高い。

どうみても打撃能力がスタルツ>>>>>石原です。本当にありがとうございました。
つかホントに何で石原敬遠したの?あいつ今日3タコで打率.216だよ?

続いて今日のヒーロー石井琢朗。
さっきも書きましたが、今日の試合を決定付ける逆転タイムリーツーベースで見事ヒーローに。
更に守備ではナイスプレイを連発。タクローがサードに居るだけでアウトが3つくらい増えました。
今年で41歳になるベテラン野手は、まだまだチームの頼りになってくれそうです。

そして最後のコレ。全てはタクローのヒーローインタビューが原因でした・・・

その発言がコチラ

タクロー「いやーもう足はついていってないんですけどね、
小窪がハナクソみたいなプレーしてますんでね、
まだチャンスはあるかなと 思ってるんですけど、彼もまだどんどん頑張っていくと思うので、
小窪にも熱い声援を送ってやって下さい」

タクローのこの発言により、広島スレは今後小窪=ハナクソが決定しました(嘘)

でもまあ、そう言われるのは仕方ない気がします。
打席に立てば三振と併殺を量産し、守備をすればもたつき、挙句の果てにファンブル・・・
現状、スタメン起用されると一番期待できない選手が小窪になってしまっています。
石井もある程度冗談で言ったのでしょうが、やはり本音も混じっていると思います。
ベテランからの厳しい言葉に、今後小窪が奮起してくれることを祈りたいものです。

さて、明日私はズムスタに行って試合を生で観戦してきます。
相手は今日と同じくホークス。
噂では、明日の先発はソリアーノとのことですが、果たして・・・

観戦に行った試合で2連敗は嫌だから明日も勝てよカープ!
2010.06.04 / Top↑
コロンビア
今日の一枚:梵「コ ロ ン ビ ア」

5-4!大竹復帰初戦を逆転勝利で飾る!
初回に3点取られたときは諦めかけましたが、気がついてみれば逆転勝利!
まあ、いいことばかりではありませんでしたが、大竹復帰初戦を勝利で飾れたのでなによりです。
それではまとめに。

今日の広島三行まとめ

復ッ活ッ 大竹寛復活ッ!大竹寛復活ッ!大竹寛復活ッ!大竹寛復活ッ!大竹寛復活ッ!
勝:梵 セーブ:梵 ホールド:廣瀬 負:岸本
采配についてはもう知らん

まず最初の大竹。今日は肩の違和感から復帰して久々の登板ということで、
不安と期待が入り混じる先発マウンドとなりましたが、
帰ってきた大竹は以前とは別人のようになっていました。
MAX150以上を誇っていたストレートは、初回の時点で140出ないありさま。
おまけに、しきりに肩を気にしながらのピッチング。嫌な予感の方が的中しました。
初回からいきなり3失点。去年のこの時期、43イニング連続無失点という球団記録を
作った男の姿はは、今はどこにもありませんでした・・・
ここで私はもうあきらめモードに入ります。
こんな状態の大竹を見ているのが辛かったというのが一番の理由ですが・・・
しかし、やはりというかなんというか、大竹寛という投手はエースでした。
初回の問題点を2回からすぐに修正。変化球で打たせて取るピッチングに切り替え、
結果7回3失点と、結果QSを達成しました。
球速も最速で144kmと、本来の状態には程遠いものがありましたが、
これから先も期待できる内容なピッチングでした。
ただし、まだ肩の状態が万全ではないので、無理だけはしないで投げていってほしいものです。

お次はわかりにくいかもしれませんが、今日のMVP(+戦犯)です。
梵は、打っては決勝打となるタイムリーツーベース、
守っては、9回裏ツーアウト3塁の一打同点の場面、超ファインプレーで試合を終わらせ、
実質勝ち投手・セーブ投手と言ってもいい活躍を見せました。
廣瀬は、その強肩を抑止力とし、中盤1点取られると一気に流れが持っていかれる状況で
本塁ベースを踏まさず。まさにホールドと同じ内容。
そして問題が本日の勝ち投手岸本。
8回に中継ぎとして登板し、ポンポンと2アウトを取ったところまでは良かったのですが、
三人目の陽に、超超超甘い球をど真ん中に投げ呆気無く被弾。
大竹についていた勝利投手の権利を消し、その後梵が決勝打。結果勝利投手になってしまいます。
いやまあ、岸本が全部悪いというわけではないんですけどね。どちらかというと悪いのは、
あの場面で岸本を出したノムケンと大野です。間違いない。

はい、というわけで最後のコレ。ホント学習しませんな、コイツらは。
先日の楽天戦でも、2点リードの場面で何故か林を出し、結果は逆転負け。
今日は勝ったからいいようなものの、何故そこで岸本を出すよ。
ベイルが居るじゃん。あいつ結果出してるじゃん。お前らそこまでベイル嫌いか?
お前らの意味分からん思いつきでやった采配が当たった試しあるか?無いだろ。
あっても本当に偶然ハマったことくらいで、実績なんかありゃしない。
それでも繰り返すってことは、いよいよ学習能力が無いとしか思えませんよ。
まあ、もうこの話はさんざんしてきたんで、今更とやかく言いません。
ひとつだけ言えることは、僕の大好きだったカープの英雄、
野村謙二郎と大野豊は、もうどこにも居ないということだけです・・・

さて、大竹も復帰して連敗も脱出。更に明日はマエケン先発予定と、
割と明るいニュースが多くなってきました。
後は、シュルツが帰ってきて野手陣の打撃の調子が上がってくれば、
今シーズン最高の状態になると思います。そいつは贅沢言い過ぎか。

あ、それと6月5日、ズムスタである交流戦を見に行きます。
相手は前回見に行って負けに負けたソフトバンクですが、
今度こそ勝利の美酒を味わいたい!
明日もあさってもその次も、カープは勝ーち勝ーち勝っち勝ち♪

2010.06.02 / Top↑
ある意味その通り過ぎて
今日の一枚:ブラウンさんの言うとおり!

2-4で敗北!楽天戦4連敗!
とうとう今年の交流戦では一度も楽天に勝つことができませんでした。
皮肉にも、はっきりと現監督と前監督の優劣がつく形に。
それではまとめに。

今日の広島三行まとめ

びっくりするほど広島カープ!
ペローン復帰も不完全(?)
おかえり去年の天谷と4月の栗原

まず最初。今日は打線は非常によく打ちました。
梵の猛打賞を含む12安打。しかも相手はあの田中将大。
だが、問題はそこではなかった・・・
12本のヒットに対して得点たったの2!
もうね・・・なんというか
「びっくりするほど広島カープ!!」としか言いようの無い残塁祭りでした。
田中の方も、コントロールが定まらなかったり、スライダーのキレがなかったりと、
決していい状態とは言えなかったのですが・・・
肝心のところで石原がゲッツーしたり栗原が三振したり・・・
今日は完全にあの二人がブレーキでした。
どうにもかみ合わない感じなのが心残りです・・・

次にペローン。ずっと前から「明日先発」と言い続けて何時まで経っても現実にならず・・・
しかし、今日やっと先発に起用されました。が・・・
残念なことに状態はあまりいいものとは言えませんでした。
5回を投げて4失点。
立ち上がりこそ制球に苦しみ1点を失ったものの、2回3回は先程とは別人のようなピッチング。
しかし、それ以降がいけませんでした。
4,5回には、どちらも2アウトの状況からそれぞれ2,1失点で降板。
ああいったことをしているというのは、まだ本調子ではないんでしょうね・・・
これからの復調したいところです。

最後の二人。なんというかそのままです。
天谷は昨日岩隈からホームランを打ってから、明らかに何かが変わった気がします。
今日は2安打1四球。最後は不運な当たりのダブルプレーでしたが、
基本的にはいいバッティングができていたんじゃないかと思います。
そして栗原。5月初めには9試合連続マルチ安打等、月間MVPもあるんじゃないかと、
ある意味こちらをハラハラさせてくれた栗原ですが、今日は4タコ。
3割にいきそうだった打率もどんどん落ちてきて、.250を下回るのも時間の問題ではないかと・・・
選手の覚醒が長続きしませんな・・・お前ら梵や廣瀬を見習えよと。

さて、交流戦の折り返しにスタートダッシュを切れるかと思いきや2連敗。
借金もとうとう11まで増えてしまいました。
ノムケン采配も相変わらずで、今日も動くべきところで動かずにチャンスを潰すことばかり。
結局何も学習してないような気がします。
やっぱりブラウン待望論が消えません。いや、割とマジで。

ただ、暗いニュースばかりではありません。
去年ウチの先発三本柱として活躍した大竹がもうすぐ復帰予定とのこと。
先日2軍でも無双していたようですし、復帰すればかなり期待できそうです。

とにかく、気持ちを切り替えて明後日からの日ハム戦で取り返してもらいたいと思います。

鯉のぼりの季節は終わったけどこれから頑張れカープ!!
2010.05.30 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。